日用品が安い大阪のお店5選!ネットや店舗はどっちがお得?

日用品 安い 大阪

日用品は消耗品で必需品で、少しでも安く手に入れたいですよね。

昨今では共働き世帯も7割を超え、ライフスタイルも多様化する一方、節約主婦なら安いスーパーやドラッグストアなど購入先のチェックは必須です。

とはいえ出店も立地によって様々で、駅に連結した場所で『マツモトキヨシ』や『ダイコクドラッグ』などのドラッグストア、駅の改札を出ると目の前には『KOHYO』、少し大通りを渡れば『ドンキホーテ』なども出店しています。

これらは仕事帰りなどの利用者をターゲットとしていますが、週末に近所の安いお店でまとめ買いすると言う方もいるでしょう。

 

そこで今回は、大阪で日用品を購入する際のお得なお店をリサーチしてみました。

大阪を中心に出店しているドラッグストアもあり、値段にシビアな大阪では結構お安く手に入れられそうですよ。

それでは早速見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

日用品を安く買うには?実店舗派?通販派?

日用品 安い 大阪

こちらはライフスタイルによって使い分けされていそうな気がします。

それでは、実店舗派・通販派利用者それぞれの声をまとめてみたので参考にして下さい。

 

実店舗派

  • ストックする場所がないので、都度近くのスーパーかドラッグストアで買っている。

 

  • ネット通販だと送料がかかるし、いくら〇〇円以上送料無料と言えども、そこまで買わない。

 

  • ネット通販だとついポチッと押してしまい金銭感覚が欠如してしまう。

 

  • 近所のスーパーにはプライベートブランドがあり、それがメーカー品よりも安くで販売されていてそれで十分。

 

  • 今すぐほしい時に通販だと間に合わない。

 

  • 近所のスーパーでもポイントアップも頻繁に開催されているので、実質安くで買えている。

 

と、言う理由が挙がっています。

確かにネットだと早くてお翌日。

即日使用したい場合だと、どうしても店舗での購入になりがち。

また、トップバリュやライフなどはプライベートブランドを出していて、それらはメーカー品よりも1割から2割程度安い価格設定になっています。

そのため、消耗品なのでそこまで高価なものやメーカーにこだわらないと言う方は、プライベートブランド商品を利用しているようです。

 

通販派

では、ネット通販派はどのような理由で利用しているのでしょうか。

  • 子供が小さくてなかなか外に出られないので宅配が便利。

 

  • 不在時でも宅配BOXに届くので深夜の帰宅でも受け取ることが出来る。

 

  • 重たい液体類やかさばるティッシュペーパーなどは車を保有していないので、宅配が助かる。

 

  • 田舎なのであまり比較対象出来る店舗がなくていつもネット注文。

 

  • 通販でもポイント5倍dayなどあるので、いつもそのタイミングで購入。

 

  • Amazonプライム会員なので送料無料だから商品が安い時にまとめて買っている。

 

都心や共働き子育て世帯などは休みの日に便利にネット宅配を利用するケースが多いでしょうか。

また過疎地でも結構重宝されているのですね。

割と、実店舗派と比較すると、通販ははリピーターが多そうです。

 

スポンサーリンク

日用品が安いのはどこ?店舗と通販のおすすめはココ!

日用品 安い 大阪

『実際に日用品が安いところはどこ?!』と思っている方はこちらを参考にしてみてください。

>>日用品が安い店舗と通販ベスト3

節約する購入術や選び方、大手チェーン店のおすすめなど通販サイトを含めてご紹介していますよ!

今回、大阪での地域限定で日用品を安く買いたい方は以下をご覧ください。

 

スポンサーリンク

厳選!大阪で日用品を安く買うならここ!TOP5

日用品 安い 大阪

日用品をドラッグストアで買う方も多くいます。

いくらネットが便利で送料も実質無料と言っても、急に必要になった『歯ブラシ』『シャンプー』などは通販よりもやっぱり実店舗。

普段は通販サイトでの購入がメインだけど、実店舗利用ゼロと言う方はいないと思います。

そこで、利用するならどこがお安いのか?

今回はエリアを『大阪』に絞ってリサーチしてみましたのでご紹介します。

 

1:ダイコクドラッグ

名前を耳にしただけでお分かりですよね!

大手チェーン店です。

店舗数もざっと大阪駅付近にはこれだけありますよ。

  • 第1ビル店
  • 第4ビル店
  • 大阪駅前第2ビル店
  • うめきた店
  • 北新地店
  • 堂山店
  • 天満駅前店
  • 天神橋筋6丁目店
  • 梅新店
  • 梅田スカイビル3F店

駅近くと言うことで通勤途中に利用しやすいので大阪駅・梅田駅を利用している方は一度は入店したことはあるのでは?

 

  • 店舗は小型のお店が多いのですが、100円均一ショップが併設された店舗もありこれまた便利に利用可能!

 

  • ダイコクドラッグでは毎月特定の日にお得なセールを実施していいるので覚えておくと便利です!

 

  • 『DD楽天ポイントカード』を提示すると、医薬品や健康食品がいつでも5%割引きになります。

 

  • 毎月3日と20日は『楽天ポイント5倍デー』を実施。

 

  • 毎月10日と25日は『5%OFFデー』を実施しています。(たまにそれ以外の日にも開催していることも。)

 

と、定期的に利用するには『DD楽天ポイントカード』を作って、ポイントアップや5%OFFデーに利用すると大きな割引になりますね。

 

2:オーエスドラッグ

協和商事が展開しています。

オーエスドラッグの特徴
  • ポイントカードが無い
  • チラシを出していない
  • クーポンも無い

と言うことで、現金還元をしていて直にユーザーが安さを実感し易いですよ。

店内もキレイで広々しているわけではなく、正直狭いしモノがごちゃごちゃ陳列されています。

ドンキホーテのようなイメージ。

とにかくお金をかけず、その分商品の値段を安くしているという感じです。

店舗は、

  • 庄内店
  • 粉浜店
  • 四貫島店
  • ミナミ店
  • 京阪千林店

があります。

本社も東大阪市にあり、大阪に根付いた企業のようです。

 

3:ウェルシア

全ての都道府県では出店していませんがが、関東、関西、東海あたりを中心に展開しているチェーン店。

ウェルシアではTポイントの利用が可能です。

Tポイントの価値は、通常1ポイント=1円です。

ところが!ウエルシアは、毎月20日、Tポイントを1ポイント=1.5円として使えるのです。

毎月20日にTポイントで支払いをすると全品33%オフとなるのです!

 

ウエルシアは、元々それなりに安いドラッグストアなのですが、そこから更に33%オフとなります。

他にも、お酒、食品も扱っているので、このキャンペーンを利用すれば食費をかなり節約になりますね。

家の近くにウエルシアがある人は、絶対に利用しましょう!

 

5:キリン堂

キリン堂は関西を地盤としたドラッグストアでありながら、関東にも多くのお店を出店しています。

現在の店舗数は358店舗と勢いを感じますね。

キリン堂のポイントカードは通常日だと還元率は1%ですが、月間または年間の累計購入金額に応じて還元率が2%〜3%になりますよ。

キリン堂ではメール会員を募集しており、メール会員に登録することでお得なクーポン券が毎月貰えます。

毎月1〜2回、食品以外の医薬品や日用雑貨、化粧品などが10%オフになる割引きクーポンがメールで届くのですが、クーポン券の有効期限は3日間が多いので、まとめ買いのチャンスを逃さないよう注意が必要!

 

ちなみに、10%オフなどのクーポン券は期間中であれば、何度でも使うことができます。

店舗数が多いため目にしたことがある方も多いでしょう。

店内も明るく綺麗に商品が陳列されていますよね。

大阪市内の店舗
  • キリン堂 ハービスプラザ店(調剤)
  • サーバ 北区同心店
  • キリン堂 新大阪宮原店
  • キリン堂 加島店
  • キリン堂 東淀川豊新店
  • 東淀川薬局 崇禅寺店(調剤)
  • キリン堂 都島東店
  • キリン堂 都島医療センター前店(調剤)
  • キリン堂 都島本通店
  • キリン堂 北心斎橋店
  • キリン堂 ekimoなんば店
  • キリン堂 堺筋本町店
  • 谷町センター薬局(調剤)

などがあります。

ダイコクドラッグでは大阪駅前にたくさん店舗がありましたが、キリン堂は大阪駅前と言うよりも、郊外店が多く、まるで棲み分けがなされているようです。

 

5:スギ薬局

愛知県を中心に関東や関西地域にも出店をしているドラッグストアで、現在の店舗数は1,100店舗以上!

 

  • LINEアプリを登録していると、時々5%オフのクーポン券が配信されるのでお得ですよ。

 

  • お店独自のポイントカード『スギポイントカード』があり、毎週2回ポイント5倍デー・10倍デーを実施!

 

  • クレジット機能付きの『スギグループカード』なら、ポイント6倍・11倍に!

 

貯まったポイントは支払いには使えず、景品やANAマイルとの交換のみとなっているのが残念なところ。

 

他にも、スギ薬局のチラシは毎週水曜日に配布されていて、そのチラシには毎回1割引きのクーポン券が付いています。

ほとんどの商品に使うことができますが、1品のみが割引きの対象となります。

店舗の入り口にチラシが置いてある店舗もあり、そのチラシクーポンを使ってもOKなので、いつでもふと思い出して立ち寄ってもお得にお買いものが出来るのも嬉しいところです。

 

大阪市内での出店も続々と続いているようで、1月24日に堂山店がオープンしています。

その他の店舗
  • 北新地店
  • 梅田店
  • 南森町店
  • 扇町店
  • 四ツ橋店
  • 九条店
  • 瓦屋町店
  • 道頓堀東店
  • 戎橋筋店
  • 瓦町1丁目店
  • 堺筋本町店
  • 谷町四丁目店
  • ジャパン松屋町店
  • 北久宝寺店

など、都心部にも多数出店していて、外国人観光客も多く店舗の外までのその賑わいの様相を呈しています。

 

スポンサーリンク

日用品が安い大阪の店まとめ

日用品 安い 大阪

この記事では、大阪で日用品を安く購入するための情報をお届けしてきました。

いかがだったでしょうか。

日用品は消耗品なので安いにこしたことはありません。

重たいものはネット通販で、それ以外はネットよりも店舗の方がお安いこもあるのでクーポンなどを使って食品と一緒にお得にお買いもの!

などと、ネットと実店舗を使い分けて確実な節約が賢い方法のようです。

今回ご紹介してきた店舗やネット通販店、各々得意分野があるようなので、『私はここで全てそろえる!』のももちろん便利ですが、『お得に』を優先するなら他のテンポの情報収集も欠かさないようにしてみて下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。