日用品が安い店は?人気のドラックストアはどこ?

日用品 安い店 ドラックストア

普段使っている、生活になくてはならないものといえば日用品。

毎日何気なく消費していくものだから、出費を少しでも抑えたいと思うのが節約主婦の心理です。

1円でも安い店を広告で比較する人も多いですよね。

主婦のやるくりの中でその日用品をスーパーで食品と一緒に購入したり、ドラッグストアで購入したり、かさばって重たいしとの理由で通販を利用している主婦など様々でしょう。

そこで、この記事では最近人気の日用品購入先やお得なドラッグストアなど、日用品が安い店をご紹介していきます。

是非節約にご活用下さい。

 

スポンサーリンク

日用品を安く買いたい人必見!お得な節約術伝授!

日用品 安い店 ドラックストア

安いお店を見つけて喜んであれもこれもとまとめ買い!

お菓子やジュース、少し高価なシャンプーやついでに化粧品も安いからとあれもこれも買っていませんか?

日用品を賢くお得に購入するには、きっちりと自分にルールを課さなければ節約にはなっていないのです。

ではどのようなルールか?

ご紹介していきます。

 

まとめ買いリストの作成

食器用洗剤、しゃんぷー、トイレットペーパー、掃除用具など、まずは必要な品物をリストアップしましょう。

そして、それらはどの程度の頻度で消費していくものなのか。

どのくらいストックがあれば何か月先まで持つのか。

大まかに把握した上で個数まで算出して下さい。

そのリストに載っている物以外は買わないこと!

これが1つ目のルールです。

 

クーポンの利用やポイントアップキャンペーンをチェック

商品価格は変わりないけれど、クーポンを利用することで5%引きだったりポイントが3倍、5倍などよくあることです。

実質割引価格で商品を購入出来ているのです。

近所のスーパーやよく利用するネットショップならそのタイミングも何となく把握出来ますよね。

是非そういったお得な機会にまとめ買いをしましょう。

日用品1つ1つは数百円程度で大した金額ではありませんが、まとめて購入すると5000円程度にもなります。

その5%となれば250円です。

トイレットペーパー12ロールがまるまるもらえる価格ですよね。

あなどってはいけませんね!!

 

通販ならポイントサイト経由で購入

Getmoney!やハピタスと言ったポイントサイトはご存知ですか?

このポイントサイト経由でLOHACOや楽天一番で買い物をするのです。

すると、購入金額の1%がポイントサイトにポイントとして付与されます。

大体1%1円の金額になっています。

更に、LOHACOであればTポイントが楽天なら楽天ポイントが通常通り付与されるので、ポイントのダブル取得になるのですよ!

ポイントサイトを経由するだけで1%お得に買い物が出来るのです!!

1分もかからずこれはおいしい!

是非チャレンジしてみましょう!

 

以上日用品購入にあたってのルールをご紹介してきました。

いずれにしても、時間的に余裕がないとなかなか出来ません。

要は、余裕をもってストック&購入することが節約の鍵になると言うことですね!!

 

スポンサーリンク

洗剤やトイレットペーパーなどの日用品の購入がお得なのは店舗?通販?

日用品 安い店 ドラックストア

何かと重たくてかさばる日用品の購入はどちらでしていますか?

仕事帰りに駅チカのマツモトキヨシですか?ドンキホーテですか?近所のスーパーですか?

店舗の営業時間内に帰宅出来ないし、そもそも重くて宅配を利用と言う方もいらっしゃるでしょう。

購入方法はそれぞれの生活スタイルに大きく影響をしているように思います。

そこで、実際どういった購入方法がお財布には優しいのか!?

ここに注目をしてみましょう。

 

日用品はトイレットペーパー・ティッシュ・ミネラルウォーターなどの重い商品も多いので、玄関まで持ってきてくれるネット通販は重宝します。

正直、価格面ではスーパーやドラッグストアと大差ありません。

時によってスーパーの方がプライベートブランドが安かったり、ネットでも訳ありや在庫処分などを利用すると安く買えたりします

ただ、重たい物を持ち帰るには車で買い物に出かける人も多いですよね。

ネット通販であれば、ガソリン代も掛かりません。

日常的にLOHACO(ロハコ)を愛用している筆者の肌感覚で言うと、Amazonに比べても価格・サービスでお得です。

また、Amazonは日によって値段設定に幅がありますので、Amazonユーザーの方は購入する前に他のサイトとの比較をしてみて下さい。

>>安い通販サイトおすすめランキング

スポンサーリンク

店舗と通販おすすめ店舗TOP4

日用品 安い店 ドラックストア

ここでは実店舗と通販の人気ランキングをユーザーの口コミとともにご紹介します。

 

実店舗

 

コストコ

 

アメリカ生まれの会員制大型倉庫店です。

ストックのみの倉庫自体をお店にしてしまったりと、コスト削減にも力を入れているので、大量の商品のまとめ買いもかなりお買い得です。

店舗数はまだまだ少ないですが、圧倒的な安さと規模で土日は駐車場の待ち列が出来るほど人気です。

休日なら午前中に言っても駐車場で長蛇の列。

とにかく日用品が安いのですが大型パックになっている商品も多くいので、友達の家族と行って分けることが賢い買い方です。

コストコは入場するのに会員証の提示が必要です。

年間4,000円の会費が掛かりますが、頻繁に行けるのであれば十分に元が取れますよ。

ドンキホーテ

 

ドン・キホーテもディスカウントストアとして有名です。

日本各地に店舗もある位大人気店なのでご紹介するまでもないでしょう。

この記事の読者で利用したことのない人はいないのでは?と言う程店舗数も多いです。

深夜まで営業しているのも特徴の一つ。

しまった!とトイレットペーパーを切らしてしまったといった場合でも営業しているのが嬉しいです。

店内には日用品はもちろんの事、そこで全て揃ってしまう程の商品が陳列されています。

こちらもコストコ同様、食料品も販売されていてドラッグストアと同様の使い方が可能ですよ。

そしてドンキ各店で使用できる電子マネーも登場し、1,000円以上のお買い上げで最大9円の値引きなどサービスも満載。

会員になると、商品が割引価格で購入できるシステムもあり日々のお買い物にはかかせません。

とってもユニークなサービスとして、レジで端数の小銭が不足した場合、4円までならレジ脇にある1円玉を使用できちゃうんです。

こんなサービス満点のドン・キホーテで日用品もお買い得に賢く買えそうですね。

サンドラッグ

 

サンドラッグは東京西部を地盤として日本全国に展開しているドラッグストアで、現在の店舗数は700店舗以上。

サンドラッグでは他のドラッグストアと同じように、日用品や食料品などを買うことができます。

価格の方もドラッグストアの中ではかなり安い価格設定がされています。

ドラッグストアでは値引きが少ない医薬品も、サンドラッグでは安く買えることが多いですよ!!

マツモトキヨシ

 

PB商品があるため、もともとの商品価格が安く、ポイント還元制度がお得なためです。アプリが充実している点もメリットの1つです。

まず、ポイント還元制度ですが、独自のマツキヨポイントカードがあります。

100円(税抜)毎に1ポイントが貯まり、200ポイント貯まったら200円分の買物券と交換可能。

他にも、ANAマイルや楽天ポイントなどに交換できますよ。

月間や年間の買物額に応じて、また化粧品の購入時に還元率がアップするのも嬉しいですね。

 

通販

LOHACO

 

LOHACOは、ahoo!とASKUL(アスクル)が提携して出来たネット通販サイトです。

日用品が購入できる通販サイトは無数ありますが、LOHACOは安さとサービスは他を圧倒しています。

LOHACOはミネラルウォーター、ティッシュ、洗剤などの日用品から、掃除機や冷暖房器具の生活家電まであらゆる商品が揃っています。

日々生活する上で必要なものは全てここで揃いますし、ページ自体も凄く綺麗で見やすく買い物がしやすいですよ。

さらに、1,900円以上で送料無料となるのでハードルが低く、当日配送・時間指定にも対応しています。

そして、何と言っても商品が安い上に何倍ものポイントも付与されるので、文句のつけようがありません!

実店舗での直接商品を見られると言うメリッと以外は、全てLOHACOで享受出来ます。

Amzaon

 

日用品の通販ならAmazon.co.jp(アマゾン)でも購入出来ます。

既に日用品以外でもAmazonを利用しているユーザーは多いでしょうし、この名前を知らない人はいないですよね。

プライム会員になれば送料も無料になりますので、他のサービスと合わせて利用すると益々お得になりそうです!!

爽快ドラッグ

 

サービス内容は、健康関連における日本最大級の通販サイトで、水・洗剤・健康食品・医薬品・日用品・ベビー用品など幅広いカテゴリで30万点以上の商品を取り扱っているほか、2018年4月からは西友が展開するプライベートブランドのミールキットなども取り扱いを開始し、消費者の時短ニーズに応えたサービスの提供に取り組んでいます。

そのユーザー数は、1日当たり18万人を超えるサイト来場者数を誇るそうですよ。

重たい大容量商品・かさばる消耗品も、自宅までラクラクお届けしてくれます。

こちらは税抜き2,500円以上の購入で送料が無料になるのが最大のメリット。

他の通販サイトでも『○○円以上送料無料』とはよく歌われていますが、この2,500円と言う低価格の設定はハードルが低く利用者にとっても嬉しいです。

店舗内には『訳あり』『アウトレット』コーナーなども設置されているので、上手く活用して下さい。

ケンコーコム

 

ケンコーコムも爽快ドラッグ同様、Rakuten Directの運営となっています。

こちらもいつでも税抜2,500円以上の買い物で送料無料!

お得なクーポン配布あり!

『わけありコーナー』『アウトレットコーナー』『バイヤーおすすめ商品』『ワンコインサンプル』コーナが設けられていて、サイト内も見やすくストレスフリーで買い物ができるのも嬉しい!

 

店舗派の方の中に根付いていた『送料がかかるので実質割高』と言うイメージは見事に払拭!

実店舗派の方も一度通販サイトを利用してみるとやみつきになるかもしれませんね!

 

スポンサーリンク

ユーザーの口コミがよい『LOHACO』その理由は?

日用品 安い店 ドラックストア

数あるネット通販の中でもYahoo!とアスクルが運営しているLOHACOは好評を得ています。

LOHACOの口コミを見てみると、以下のような理由から人気のようです。

とにかく安い

LOHACO商品を見ているとスーパーと同じくらい安くで販売されています。

物によっては、スーパーやドラッグストアより安いです。

 

Tポイントが貯められる

Tポイントが貯まる、使えるので是非とも利用したいところ。

しかも、いろいろな特典がありポイントが貯めやすいのです。

例えばYahoo!プレミアムの会員になっていると、いつでもポイント+5倍で買い物が可能です。

さらに、年会費無料のYahoo! JAPANカードならいつでもTポイント3倍になります。

このように支払い額プラスアルファのメリットがあるのも嬉しいですね。

 

日々セールやアウトレットが開催されている

LOHACOでは、定番商品が爆安プライスになるLOHACOセールや30%~80%OFFになるアウトレットコーナーを毎日開催しています。

定期的にチェックしていると破格で買える掘り出し物が見つかることもありますよ。

季節外れのものや型落ち品などはねらい目!!

 

まとめ買いで送料無料!

日用品は数百円の商品が多いです。

その日用品を買うのに、送料を払うのはバカらしいですよね。

そこでなんとか送料無料にしたいところです。

LOHACOは、1,900円以上で送料が無料になります。

この1,900円というハードル、他のネット通販に比べて圧倒的に敷居が低いです。

ですので、無理に不用品を購入しなくても必要最低限をまとめ買いして送料無料にできるのです。

5,000円はいかなくても、トイレットペーパーや洗剤、ティッシュペーパー、シャンプーなどを買うとすぐに1,900円になりますよね。

是非節約を心がける読

者には、上手にお買い物を楽しんで頂きたいです。

 

日用品が安いドラックストアまとめ

日用品 安い店 ドラックストア

この記事では最近の日用品のお得な購入先や日用品の安い店をご紹介してきました。

いかがだったでしょうか。

今やコンビニのような利便性とスーパーマーケットの安さを両立しているドラッグストア。

最近ではコンビニで買うよりもドラッグストアでお買い物をする人が増えているそうで、かつての薬局のイメージのようなものではなくなりました。

ドラッグストアは商品をみているだけで時間をつぶせるので、待ち合わせ時間に余裕があれば立ち寄ると言う女性も結構いますよ。

また、本記事でご紹介したコストコやドンキホーテでは日用品は勿論、バラエティグッズなども充実していて、こちらも捨てがたい。

そして、重たいものを宅配で配送してくれる便利なネット通販。

いずれにしても、あなたのライフスタイルにあった購入先を見つけて下さいね。

本記事があんたの節約にお役に立てると嬉しいです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。