電気代節約のために福岡県で安くするには?九州電力ではどう?!

電気代節約 九州電力

電気代節約したいけど、どこの電力会社がいいの?と迷いますよね。

大都市福岡では、新規参入した電力会社が多い!

 

福岡県で電気代節約するためには九州電力?それとも新規参入電力会社?

 

九州電力のプランや利用者の口コミ、数多くある新規参入電力会社を選ぶコツは?など福岡県で電気代節約するための内容を紹介します。

 

スポンサーリンク

電力自由化からみる福岡県とは?

大都市の福岡県には、発電所が407か所あります。

大都市として有名な東京都92か所、大阪府138か所愛知県234か所と数に大きく違います。

発電所は

  • 海や川がそばにある
  • 大きな都市が近くにある
  • 工業地帯が近くにある
  • 山がある

という条件が揃うほど立地します。

 

ちなみに発電所は、火力発電、原子力発電、水力発電、地熱発電、新エネルギー発電がある

 

電力自由化と発電所はどう関係があるの?

電力自由化になり、新規参入電力会社は1092社もあります!

 

そして新規参入電力会社は発電所を持っている場合があります。

発電所を作るにあたり、かなりの初期費用がかかりますが、長い目で見た場合プラスになるのです。

 

というのも、電気代の基本料金は、アンペア数が多いほど高くなるし、電力量料金もkWhの数値が高いほど高い。

つまり電気を使うほど料金も高い。

 

私たちの生活に欠かせない電気、ビジネスとして成功しやすいと考える企業が増えるのは当然と言えるかもしれません。

新規参入電力会社の一部は、発電所が作りやすい福岡県につくり、九州電力にないプランを打ち出しできるし、九州電力より安く提供できるのです。

 

電力自由化になったことで期待される効果は、

  • 自分にあったプランを選択でき、電気代節約できる

 

  • 時間や季節ごとに電気料金単価が変わるプランが充実したことで、ライフスタイルに応じた節約が可能

 

企業からしても、お客である私たちからしでも電気自由化は良いものと言えます。

 

そして福岡県は、日最高気温ランキングトップ10に、久留米市、朝倉市、博多区がランクインしています。

(参考:https://www.data.jma.go.jp/obd/stats/data/mdrr/rank_daily/data00.html)

つまり夏は自然と他県に比べ使用量が多くなります。

 

しかし、地域ごとにある大手電力会社、北海道電力・北陸電力・関西電力・中国電力・沖縄電力・東北電力・東京電力・中部電力・四国電力・九州電力の中だと、九州電力は、3番目に料金が安い電力です。

 

先ほど言ったように、九州電力より電気料金が安い電力会社があるので、九州にお住まい方、特に福岡県にお住まいの方は全国的にみても電気代節約ができる都道府県なのです!

 

次は、福岡県で利用できる電力会社を紹介します。

 

スポンサーリンク

福岡県の電気料金プラン一覧!電気代節約はできる?

福岡県で利用できる電力会社は30社以上、プラン数でいうと160件あります!

その中で特に電気料金が安い電力会社のプランを、月々約400kWh使用、年間3人暮らしの目安料金を紹介します。

シミュレーションをもとにしているので、1円も誤差がないというわけではありません。あくまでも目安です。

 

他にも、@niftyでんき・HTBエナジー・auでんき・西部ガス・あしたでんき・AIでんき・スマ電・J:COM電力・ミツウロコグリーンエネルギー・みやまんでんなどがあります。

上記のプランは、プランのみの料金で、例えばポイントサービスセット割引ができるプランもあるので、さらに電気代節約できる場合があります。

 

スポンサーリンク

福岡県で使う九州電力のプラン・料金は?

福岡県で利用できる大手電力会社、九州電力。電力自由化に伴い、新プランになりましたよね。

どういったプラン内容なのか?常時あるプランを4つ紹介します。

 

プラン1:スマートファミリープラン

ファミリーとプラン名にもあるように、お子さんがいる家庭向きのプランです。

季節や時間帯で単価が変動することなく、使用量で電気料金が決まります。

 

なので、昼間も誰かおうちにいる家庭向けとも言えます。

そして2年契約割引というのがあり、契約して1年経った時、2年経った時に777円割引になります。

 

料金単価は以下です。

 

基本料金

  • 10A⇒291.60円
  • 15A⇒437.40円
  • 20A⇒583.20円
  • 30A⇒874.80円
  • 40A⇒1,166.40円
  • 50A⇒1,458.00円
  • 60A⇒1,749.60円

 

電力量料金

  • 最初の120kWhまで⇒17.19円
  • 120kWh超過300kWhまで⇒22.69円
  • 300kWh超過分⇒24.55円

 

プラン2:スマートファミリープラン ガスセット

スマートファミリープランと一緒の内容です。

ガスとセットにすることで、支払いが一緒になります。

料金単価も同じでこちらにも2年契約割引があります。

 

プラン3:電化でナイト・セレクト

オール電化の家庭向けプランです。

  • 平日・休日
  • 昼間・夜間
  • 夏.冬・春.秋

で単価が変動します。

 

  • 平日より休日
  • 昼間より夜間
  • 夏.冬より春.秋

の方が割安な料金設定になっています。

 

さらに夜間時間帯を以下の3つパターンから選択できます。

  • 21:00~7:00
  • 22:00~8:00
  • 23:00~9:00

 

料金単価は以下です。

 

基本料金

  • 契約電力が10kW以下の場合⇒1,620.00円
  • 契約電力が10kWを超える場合
    15kWまで⇒4,320.00円
    15kW超過分⇒540.00円

 

電力量料金

  • 平日昼間
    夏.冬⇒26.40円
    春.秋⇒23.56円

 

  • 休日昼間
    夏.冬⇒20.88円
    春.秋⇒17.55円

 

  • 夜間⇒13.02円

 

プラン4:従量電灯B

1年間契約を希望の家庭向けプランです。

つまり転勤をするお仕事の方や引っ越し予定のある方向けです。

 

料金単価は以下です。

 

基本料金

  • 10A⇒291.60円
  • 15A⇒437.40円
  • 20A⇒583.20円
  • 30A⇒874.80円
  • 40A⇒1,166.40円
  • 50A⇒1,458.00円
  • 60A⇒1,749.60円

 

電力量料金

  • 最初の120kWhまで⇒17.19円
  • 120kWh超過300kWhまで⇒22.69円
  • 300kWh超過分⇒25.63円

 

常時あるプランは上記の4つです。

そしてシーズンに応じて入れるプランがあります。

例えば2018年8月現在、熱中症予防プランというのがあります。

契約するにはいくつか条件がありますが契約できると、2018年の8月9月分の電気料金を10%割引してくれます!

 

九州電力利用者の口コミ・評判

九州電力を利用している方の口コミを見つけたので紹介します。

 

30代後半女性:森山美砂子さん『電気をたくさん使う家庭なら九州電力』

森山美砂子さん
私の家庭は、子供が2人いるので1日中家で過ごすことが多いので、その分電気も使います。さらに電力自由化に伴い基本料金が以前より安くなり、電気代節約できました!

 

40代前半女性:越野未希さん『信頼と安心の九州電力』

越野未希さん
生活するにあたり電気は必要不可欠です。料金のことだけを考えれば、九州電力より節約できる電力会社はあるでしょうが、災害などあった場合安心するのはやっぱり九州電力です。

 

40代後半女性:佐々木佳世さん『オール電化をきっかけに九州電力に』

佐々木佳世さん
電力自由化になり増えたプラン、電化でナイト・セレクト。オール電化プランをだしている電力会社は、九州電力もしくはナンワエナジーです。我が家では九州電力の方が良いと思い、九州電力のオール電化プランを使っています。金額的には3分の2くらいに減りました。

>>九州電力を選ぶポイント

選び方のコツは?

福岡県で利用できる新規参入した電力会社は30社以上…

プラン数でいうと160件…

何を基準に選べばよいのか?選び方のコツを紹介します。

 

まず以下の3つの選び方があるかなと考えます。

  • シミュレーションで選ぶ
  • オール電化に対応している中から選ぶ
  • セット割やポイントサービスが充実している中から選ぶ

それぞれくわしく紹介します。

 

シミュレーションで選ぶ

1つ1つ新規電力会社のシミュレーションをするのは時間がかかりますし、面倒ですよね。

そんな時に便利なサイトが「エネチェンジ」です。

 

福岡県で利用できる全電力会社の中からあなたにあった電力会社を算出してくれるシミュレーションがあります。

1回のシミュレーションで一気にどの電力会社が節約できるのか?が分かるのでおすすめです。

 

オール電化に対応している中から選ぶ

福岡県でオール電化プランのある電力会社は、九州電力もしくはナンワエナジーです。

2社しかないので、選びやすいです。

どちらがより節約できるかどうか?というのは、生活スタイルや家族構成、お住まい人数によるので、両サイトのプランを見て確認することをおすすめします。

>>九州電力を選ぶポイント

セット割やポイントサービスが充実している中から選ぶ

  • 西部ガスをお使いならガスと電気がセットのお得なプラン
  • 契約することでTポイントが貯まるプラン
  • ネット回線会社の電力であれば、ネット回線と電気がセットのお得なプラン
  • auでんきなら、auスマホもしくはauひかり(ネット回線)と電気のセットでWALLETポイントが貯まるプラン

 

という風に様々なセット割、ポイントが貯まるサービスがあります。

セット割を縦軸とするのか、ポイントサービスを縦軸とするのか?両方あるものにするのか?を考えてから電力会社を絞って決めていくと良いでしょう。

 

スポンサーリンク

福岡県の電気代節約まとめ

電気代節約 九州電力

まず、オール電化であれば、九州電力をおすすめします。ここは新規参入したナンワエナジーより安心・安全の九州電力かと。

さらに、時間帯、季節、昼間、夜間と価格変動するので、節約しやすいです。

 

問題は、九州電力にするべきか?数多くある新規参入電力会社にするか?

私は、新規参入電力会社の方が節約できると考えます。

 

九州電力に比べ、セット割、ポイントサービスが豊富であるからです。しかも探せば自分の家庭にぴったりのものが見つかる可能性が高い。

30社以上あり、プラン数だと160件ですからね。

 

Tポイントカードのポイントを普段貯めているならTポイントが貯まる電力会社を探した方がいいし、auスマホを使っているならauでんきがいい。

 

後から参入しているので、基本料金設定が九州電力より少しでも安い会社が多い上に、セット割、ポイントサービスもある、新規参入電力会社をおすすめします。

 

家庭によっては探す電力会社数が広いかもしれませんが、電気代は毎月支払うものなので、少しでも節約できるように納得できるまで、探してください!

最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

ベルこ

3歳の1人娘を持つ専業主婦です。 隙間時間でネットでお小遣い稼ぎと節約術をリサーチしながら娘と楽しく過ごしています。 ケンカもしますが… 目標は節約したりポイントを貯めて全国の観光名所巡りです(*´▽`*)