電気代節約で九州電力を選ぶ5つのポイント

電気代節約 九州電力

この記事では、九州電力に加入したら今より電気代節約になるのか?すでに加入済だけど、さらに電気代を節約する方法はあるのか?など九州電力について紹介しています。

 

年々夏は気温が上がり猛暑日が続き、冬は気温が下がり様々な種類の暖房器具を利用するなど、暑さ・寒さが厳しくなってきています。

そこで節約したいのが電気代

 

冷蔵庫の開け閉め時間にこだわったり、部屋の電気を消し忘れない、あまり使わないものはコンセントをさしっぱなしにしないなど、身近にできる節約は色々あります。

 

しかし根本的に電気代節約したいなら、どこの電力会社と契約するのが一番良いのか?が気になりますよね。

 

電気代節約するため、九州電力を視野にいれているあなたに、九州電力を選ぶポイント5つを紹介します。

さらに、九州電力にすでに加入済みの方にも、さらに電気代を節約する方法はあるのか?についてもお話しますね。

 

スポンサーリンク

九州電力の電気代を節約する方法5つのポイント

電気代を節約するにあたり、九州電力はどうなの?と気になっているあなたに、九州電力を選ぶポイント5つを紹介します。

その中に、九州電力にすでに加入している方にも有益な情報も含んでいますので読んで頂けると嬉しいです。

それでは九州電力を選ぶ5つのポイント、

  • 九州電力のメリット・特徴
  • 九州電力のプラン・料金
  • 九州電力のアンペア・容量
  • シミュレーション
  • 州電力エリアの電力自由化の状況

についてそれぞれ紹介していきます。

 

九州電力のメリット・特徴は?

まず、九州電力のメリット・特徴ですが、九州電力に契約したことで、キレイライフプラスに入会できるというのが、他の電力会社との違いであり特徴です。

無料会員登録できるので、料金は発生しません。

 

入会することで以下の便利なサービスを利用することができます。

  • 電気料金・使用量の確認が24時間できる
  • 最適料金プランの通知がメールで届く
  • 使用量超過の通知がメールで届く
  • 他の人と使用量を比較して省エネランキングを見れる

他にも九州のおでかけ情報や、あんしんサポートといったサービスがあります。

 

地域に密着したコンテンツや使用量の確認が24時間できるといったサービスが可能なのは、やはり元々あった電力だからこそできるサービスです。

他社ではここまではマネできないサービスだと考えます。

 

たしかに便利だけど節約とは関係なさそう…

そんなことありませんよ!

 

キレイライフプラスの活用法

電気料金・使用量の確認がいつでもできるから、1週間ごと・月ごとの比較ができます。

データがわかれば、それに合わせて様々な計画がしやすくなります。

 

例えば、去年は8月は電気代がかかっていたから、「いつもより節約しよう!」と家族に声かけできます。

10月あまり使わない月だから、「10月に合わせて少しずつ貯金して、旅行に行こう!」など家族での楽しい旅行計画が立てやすくなります。

 

近場にできた新しいスポットも、九州のおでかけ情報コンテンツで確認できるので、わざわざ探さなくても大丈夫です♪

「九州電力に加入してるけど、キレイライフプラスに登録はしていなかった!」という方はさっそく登録してみてくださいね。

 

九州電力のプラン・料金で選ぶ

九州電力の料金プランの分類は大きく分けて4つありますが、プラン数は5つあります。

電力自由化になり、他の電力会社と比較した時、やっぱり九州電力はプラン数が多くて良いです。

 

1人暮らしでも家族もちでも大家族でも、使う時間が偏っているなど様々なおうちがあります。

プラン数が多いと、そういった様々なニーズに対応できるので、自分は、自分の家族はどのプランに向いているのか?が分かります。

 

九州電力のプラン5つを、

  • 普通住宅向け
  • オール電化住宅向け
  • 熱中症プラン
  • その他

の4つにわけてそれぞれ紹介します。

 

普通住宅向け

普通住宅にお住まいなら、スマートファミリープランもしくは、スマートファミリープラン[ガスセット]がおすすめです。

[ガスセット]は、スマートファミリープラン+九州電力のガス=スマートファミリープラン[ガスセット]というイメージです。

 

スマートファミリープランの特徴は、年間777円の割引がある家庭向けの料金プランです。

加入してから、1年後と2年後の電気料金が777円割引されます。

 

ただ、引っ越しとプラン変更する場合、割引の対象外になるので、注意です!

そして使用量ごとに電気料金が決まるプランなので、季節・時間帯で料金が決まるわけではありません。

 

オール電化住宅向け

オール電化住宅にお住まいなら、電化でナイト・セレクトがおすすめです。

そして夜間・休日によく電気を使う!という方にもお得なプランです。

というのも、昼間より、夜間の方が割安だからです。

 

さらに以下の3つのパターンがあります。

  • 電化でナイト・セレクト21⇒21:00~7:00
  • 電化でナイト・セレクト22⇒22:00~8:00
  • 電化でナイト・セレクト23⇒23:00~9:00

この時間帯に電気を使うと割安になるということです!

さらに昼間に電気を使う場合、電力量料金は、平日より休日、夏・冬より春・秋が割安になります。

 

ナイト・セレクトという名前ですが、朝派な人にも向くプランでもあります。

なので、夜派もしくは朝派でオール電化にお住まいなら電化でナイト・セレクトプランをおすすめします。

 

熱中症予防プランとは?

熱中症予防プランは、今年、2018年7月23日から実施されたプランです!

対象家庭は、

  • 75歳以上の方がいる家庭
  • スマートファミリープランで契約している

この2つに当てはまる方です。

 

この熱中症予防プランの最大の特徴は、2018年8月、9月の電気料金が10%割引になるのです!

 

スマートファミリープランではなく、他のプランに加入しているのであれば、プラン変更が可能です!

ただ、現在のプランにし始めて、1年未満であれば、プラン変更ができないのでプラン変更は慎重にしてください。

 

申し込み方法ですが、お近くの営業所に8月31日までに電話してください。

受付時間は、月曜日~金曜日で、9:00~17:00

 

ただ、クーラーをつけていても、水分をとらないと熱中症になる可能性があるので、クーラーをつけているから大丈夫!ではなく、こまめに水分補給しましょう!

 

その他

最後のプランは、従量電灯Bです。

このプランは一人暮らしや子供がまだ小さいから電気は大人2人分、4人家族だけど、子供がもう大きくなって家にいることが少ないなど、電気をあまり使わない家庭向けです。

 

使用量ごとに電気料金が決まるので、季節・時間帯は関係ありません。

さらに1年契約が良いという方にも向いています。

転勤する可能性が高い、他の電力会社に変更するかもしれないという方に良いプランを言えるでしょう。

 

これまでのまとめ

以上が九州電力の料金プラン5つです。

プラン名をおさらいすると

  • スマートファミリープラン
  • スマートファミリープラン[ガスセット]
  • 電化でナイト・セレクト
  • 熱中症予防プラン
  • 従量電灯B

この5つが家庭用プランです。

 

生活スタイルや家庭の構成を第1に考えて料金を決めたいなら、この5つのプランから選ぶことになります。

ちなみに商店・事務所向け、その他の料金プランはまた別であります。

 

すでに加入済みの方は、条件が満たされているなら熱中症予防プランに入ると、今年の8月、9月節約ができます。

そしてにキレイライフプラス登録することで、お得な情報を知ることができるし、使用状況の把握がいつでもできます。

料金プランは5つですが、アンペア・容量で選ぶことも可能です。

 

契約アンペア・容量で選ぶ

アンペアとは、電流の流れる量を表していて、電流の単位ということです。

アンペア数は、同時に使う電化製品の数が多いほど上がるので、アンペア数が高いほど、同時に使える電化製品が増えます。

 

しかしアンペア数で契約する時注意して頂きたいことが1つあります。

それは、最適なアンペア数で契約するということです。

 

アンペア数を低く設定して契約した場合、契約した以上のアンペアを使うとブレーカーが落ち、一気に電気が消えてしまいます。

じゃあ高く設定して契約しよう!

それも良くないのです…

なぜかというと余裕がありすぎると無意識のうちに使いすぎてしまう可能性が高い、つまり、節約しにくいのです。

なので、ちょうど良いアンペア数を契約しましょう。

 

九州電力は、プランもしくはアンペア数で選ぶことができます。

選択肢が多くて迷う…という場合、シミュレーションをすることで解決できます。

 

シミュレーションしてみる

今使っている電力会社と比較でき、九州電力に変えた場合、安くなるのか高くなるのかがすぐに分かります。

シミュレーションは、九州電力の公式サイトにある料金プラン比較シミュレーションから行うことができます。

 

「電気ご使用量のお知らせ」(検針票)が必要になるので、捨てずに持っておいてください。

そして今、九州電力をお使いの方でもシミュレーションでき、今より安くなるプランがあればそれを教えてくれます。

 

ただ、今のプランを契約してから1年未満の方は、他の料金プランに変更することはできません。

シミュレーションはプランだけではなく、最適なアンペア数を知るためのシミュレーションもできます。

 

最適なアンペア数を知るためのシミュレーション

九州電力のホーム画面

個人のお客さま

最適な契約内容や料金を計算したい

アンペア(ご契約容量)ガイド

この手順で、適切なアンペア数を知るためのシミュレーションができます。

シミュレーションについては以上になります。

 

次に、今九州電力以外の電力会社をお使いで、九州電力に契約を変更しようか迷っている方に知っておいてほしいことを紹介します。

九州電力に加入中の方でも、有益な内容になっているので、目に止めて頂けると嬉しいです。

 

九州電力エリアの電力自由化の状況

電力自由化とは、これまで自然独占してきた電気事業以外に、他の会社が参入できるようになったことをさします。

なぜこんなことをしたのかというと2つ理由があります。

それは電気料金の引き下げと電気事業における資源配分の効率化です。

ちなみに電力自由化になる前にあった電力会社は

  • 北海道電力
  • 東北電力
  • 東京電力
  • 北陸電力
  • 中部電力
  • 関西電力
  • 中国電力
  • 四国電力
  • 九州電力
  • 沖縄電力

地方区分された10社しかなかったのです。

それが電力自由化になったことで、新電力事業者が1092社にもなったのです!

そして九州電力エリアの電力会社はなんと…31社もあります!

 

しかし、どこの会社が一番節約できるの?に関して、この会社です!と言い切れません。

あなたの生活スタイル、何人家族、よく電気を使く時間帯によって一番節約できるプランが違うからです。

他の会社とも検討している…なら、エネチェンジでというサイトで一番お得なプランを検索できるので、試してみてください。

 

スポンサーリンク

九州電力の電気代を節約する方法まとめ

電気代を節約するため、九州電力に乗り換えようか考えている方、九州電力に加入済みでさらに電気代を節約したい方に向けて九州電力について紹介しました。

一緒にしてまとめると見にくいので、2つに分けて九州電力についてまとめます。

 

九州電力に乗り換えようか考えている方

電力自由化になり電気会社が増えましたが、新電力事業者にない九州電力の特徴は、キレイライフプラスに無料会員登録できることです。

使用状況がいつでも確認できて、いつもより電気を多く使っていたら通知メールが届いたり、九州のおでかけ情報、あんしんサポートなどのサービス・コンテンツがあります。

 

近しいサービスをしている会社もある可能性はありますが、一番充実していると考えて良いでしょう。

新電力事業者はプラン数が少ない会社が多い印象を受けたので、九州電力の料金プランは豊富と言えます。

 

プランのみで決めるのではなく、アンペア数でも決めることできます。

どちらを基準にし、決めたら良いのか迷っているなら、シミュレーションをすると良いです。

九州電力以外の電力会社も気になるなら、エネチェンジで一番お得なプランを検索してみてください。

 

九州電力に加入済みの方

九州電力に加入済みで、キレイライフプラスに無料会員登録していないなら絶対登録するべきです。

冒頭で紹介したように、節約に繋がるし、旅行の計画を立てることも可能です。

 

そしてさらに節約したいなら熱中症予防プランに申し込むことをおすすめします。

これは75歳以上の方とお住まいである、スマートファミリープランを契約中という方対象です。

 

しかしプラン変更が可能な場合があるので、お近くの営業所に電話してみてください。

8月31日まで申し込み可能

受付時間は月曜日~金曜日の9:00~17:00

 

以上が、電気代節約で九州電力を選ぶ5つのポイントになります。

今年の夏急遽、熱中症予防プランができたように冬にも新たなプランがでる可能性があるので、悩んでいるのであれば、加入をおすすめします。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

ベルこ

3歳の1人娘を持つ専業主婦です。 隙間時間でネットでお小遣い稼ぎと節約術をリサーチしながら娘と楽しく過ごしています。 ケンカもしますが… 目標は節約したりポイントを貯めて全国の観光名所巡りです(*´▽`*)