ふるさと納税楽天市場でポイント10倍はなし?おすすめとメリットを全公開!

ふるさと納税,楽天市場,ポイント10倍

楽天市場のふるさと納税をおこなうメリットとおすすめのやり方、そして楽天市場特有のポイント10倍特典について詳しくご紹介します!

ふるさと納税サイトは『ふるさとチョイス』『さとふる』『楽天市場ふるさと納税』などいくつかありますが、その違いを知っていますか?

ふるさと納税サイトって色々あるみたいだけど、とりあえず使いやすそうなサイトを適当に使ってるよ。

と言う人は実はすごーくもったいないことをしているかもしれません!

特に普段楽天で買い物をすることがある人は、ポイント10倍のチャンスを逃してきたかもしれません。

そこで今回は、楽天市場のふるさと納税サイトを使うことのメリットと、どうやったらそのメリットの恩恵を最大限に受けられるのか、そしてポイント10倍って一体なに!?という事を詳しく解説します。

 

スポンサーリンク

楽天市場のふるさと納税で得られるメリットは?

ふるさと納税サイトって色々あるけれど、楽天市場のふるさと納税サイトって他と何が違うのかご存知ですか?

実はそれぞれ目的が違っています。

 

ふるさと納税サイトの中で最も有名なのが『ふるさとチョイス』ですよね。

『ふるさとチョイス』は全ての自治体のすべての返礼品を掲載する方針で、全商品を探すことができます。

 

それ以外のサイトは基本的に何かしらの目的を持っていて、掲載されている返礼品も限定的になります。

例えば『ふるぽ』というサイトはポイント制の専門サイトですし、『ANAのふるさと納税』はANAマイルが付与される仕組みです。

 

楽天市場のふるさと納税サイトもこれらの一種で、各自治体が一般の楽天ショップと同じ扱いになります。

 

ではここから、楽天市場のふるさと納税のメリットをご紹介していきますね。

 

<楽天市場のふるさと納税のメリット>

  • 楽天市場の会員は登録不要で簡単!
  • 楽天カードでポイントゲットがおすすめ!
  • 0と5のつく日はポイント5倍になる!
  • お買い物マラソン・スーパーセールも対象

 

楽天市場の会員は登録不要で簡単

現在すでに楽天会員の人は、楽天でふるさと納税するために新たに登録作業をする必要はありません。

「楽天ふるさと納税」は楽天市場の中に含まれているため、普段から楽天市場で買い物をする人なら今すぐにでもいつもの買い物と同じやり方でポチッと寄付することができます。

  • 新たに登録不要
  • いつも通り全品クレジットカードOK
  • 楽天での買い物と同じフローで簡単

 

というように、簡単に利用することができます。

 

ただし、ここで1点注意しなければならないのが、使用するアカウント。

楽天ふるさと納税は、ログインしている楽天アカウントの人が寄付をする形になります。

 

例えば夫のアカウントで寄付したつもりが、たまたま直前に妻が楽天で買い物をしていて妻のアカウントでログインしたまま購入してしまったら、妻が寄付したことになります。

 

また、寄付をするのは夫のつもりで支払いも夫のクレジットカードを使っていたとしても、使用しているアカウントが普段家族共有で使っている妻の名前だった場合、とってもややこしいことになります。

なぜなら、通常ふるさと納税は寄付する人と決済する人は同一である必要があり、楽天アカウントと支払いの名義が異なる場合は自治体に問い合わせるなど、面倒な手続きが発生してくる可能性があります。

 

間違えて高額寄付をしてしまった場合は大変なことになってしまいますので、家族で複数のアカウントを持っている場合は注意が必要です。

 

楽天カードでポイントゲットがおすすめ!

楽天ふるさと納税で寄付をすると楽天のポイントを取得することができます。

楽天でふるさと納税をする時の最大のメリットがこれでしょう。

 

基本の仕組みから説明していきますね。

 

楽天ポイントとは、楽天市場で使用できるポイントで1ポイント1円分です。

楽天ふるさと納税含む楽天市場で買い物をすると、100円ごとに1ポイント付与される形です。

 

ふるさと納税の場合、1万円を越える大きな金額の買い物をする場合が多いですよね。

例えば1万円、5万円、10万円と寄付をすると、取得できるポイントは下のようになります。

 

<楽天会員のポイント付与>

寄付金額 1万円 5万円 10万円
通常ポイント 100 P 500 P 1000 P

という風に、大きな金額を寄付するふるさと納税だからこそ、結構なポイントがたまることになります。

 

そして、さらにこのときに絶対に必須と言えるのが、『楽天カード』。

楽天ポイントを貯めるならもはや常識、持っていないならすぐ作るべきなのがこれです。

 

楽天グループが提供するクレジットカードである楽天カードは、カビラさんがCMする楽天カードマンでお馴染みですね。

楽天カードで楽天ふるさと納税をすることで、基本ポイントの3倍になります。

 

つまり、楽天会員が楽天カードで買い物(寄付)をすると、

 

<楽天カードを保持している場合のポイント付与>

寄付金額 1万円 5万円 10万円
通常
ポイント
のみ
100 P 500 P 1000 P
楽天カード
使用
ポイント
300 P 1500 P 3000 P

 

基本の取得ポイントと、楽天カードを持っている時の取得ポイントは、寄付金額が大きくなればなるほどものすごい差がついてきます。

もしまだ持っていない場合は、すぐに作っておきましょう!

 

0と5のつく日はポイント5倍になる!

さらに楽天市場で0と5のつく日に楽天カードを使用して買い物(寄付)をすることで、基本ポイントの5倍になります!

つまり、こうなります。

寄付金額 1万円 5万円 10万円
通常
ポイント
のみ
100 P 500 P 1000 P
楽天カード
使用
ポイント
300 P 1500 P 3000 P
楽天カード使用
0と5のつく日
ポイント
500 P 2500 P 5000 P

0と5のつく日とは、毎月5日、10日、15日、20日、25日、30日のこと。

これはもう、これらの日に狙いを定めてふるさと納税するしかないですよね!

 

お買い物マラソン・スーパーセールも対象

楽天は定期的にキャンペーンを行っています。

それが、楽天スーパーセールやお買い物マラソン。

これらは日常的に楽天で買い物をする人にはとってもお得なお馴染みのイベントですね。

 

楽天ふるさと納税は、このお買い物マラソンやスーパーセールも対象になります。

ふるさと納税は金額が大きい分、バックされるメリットも大きいですので、上手に使うと本当にお得になりますよ!

 

お買い物マラソンと楽天ふるさと納税

お買い物マラソンとは、キャンペーン期間内に楽天ショップでお買い物をして回ることで、得られるポイントがどんどんアップするキャンペーンのこと。

1つのショップで買い物をすると取得ポイントはそのまま1倍。

2つのショップで買い物をすると取得ポイントは2倍。

3つのショップで買い物をすると取得ポイントは3倍。

と、買い回りするショップの数が増えるほど得られるポイントは増え、最大10ショップまで、つまりポイント10倍まで増やすことができます。

 

さらに・・・

  • ショップ買い回りで+9倍
  • 各ショップの個別設定で+19倍
  • スーパーポイントアップで+12倍

と、お買い物マラソンは合計最大41倍になる可能性がある、という超お得なキャンペーンです。

 

これが、楽天ふるさと納税でも対象となり、自治体をひとつのショップとみなして買い物することができるのです。

 

お買い物マラソンは1年に何度も開催されますので、普段欲しいものがあるときにチェックしておき、開催時にふるさと納税と普通の買い物をまとめて買うことで何万ポイントという大きなポイントをゲットすることも可能。

 

ただし1点、重要な注意点があります。

2つ目の『各ショップの個別設定』は、ふるさと納税をする場合ポイントアップは残念ながら付きません。

これについては下で詳しく述べますが、ふるさと納税の場合、どの自治体でもこのポイントは付きませんので注意してください。

 

また、各ショップ1000円以上でなければ対象にならないなど細かいルールもありますので、別途確認するようにしてください。➡楽天お買い物マラソン公式HP

 

スーパーセールと楽天ふるさと納税

楽天スーパーセールは、年に4回3ヶ月に1度行われる大セールのこと。

100万点以上の商品が半額になり、タイムセールやキャンペーンイベントも盛りだくさんのかなりお得になる企画です。

楽天ふるさと納税は、このスーパーセールも対象になります。

というか、正確にはスーパーセールのイベントのひとつの『ショップ買い回り』ポイントアップが対象になります。

 

つまりお買い物マラソンと同じで、お買い物するショップが増えれば増えるほどポイントが増えていく買い回りに、ふるさと納税の自治体も含まれる、ということですね。

 

ふるさと納税の寄付金が半額!?というわけではありませんのでご注意を!

楽天スーパーセール公式HP

 

スポンサーリンク

楽天市場のふるさと納税でポイント10倍は2018年で終了?

さて楽天市場でふるさと納税するときに、これまでと少々事情が変わっているきているのが、ポイント10倍特典の終了についてです。

実はこれまで楽天市場のふるさと納税では、各自治体がショップ(自治体)個別特典としてポイント10倍を付けているところが沢山ありました。

 

そもそも楽天市場は、ショップ側で2倍~20倍までポイントを自由に設定することができます。

ショップ側は他ショップとの差別化を図るために、企業努力で高いポイント率を設定しているところがあり、15%還元といった『高還元ショップ』はいくつもあります。

 

これまで楽天市場のふるさと納税では、自治体もショップ同様に独自でポイントを設定しているところがあり、『ポイント10倍』という高還元自治体が沢山ありました。

しかし、2018年4月ごろよりポイント10倍が終了してしまったようです。

 

特典が廃止された理由は?

楽天市場のふるさと納税で人気のポイント10倍特典が廃止された理由は、2017年4月1日に総務省より発行された『ふるさと納税に係る返礼品の送付等について』という返礼品の見直しについての通知が影響しています。

2 ふるさと納税の趣旨に反するような返礼品について
(1) 次に掲げるようなふるさと納税の趣旨に反するような返礼品は、換金の困難性、転
売防止策の程度、地域への経済効果等の如何にかかわらず、送付しないようにするこ
と。
金銭類似性の高いもの(プリペイドカード、商品券、電子マネー・ポイント・マイ
ル、通信料金等)
※1 使用対象となる地域や期間が限定されているものを含む。
※2 ふるさと納税事業を紹介する事業者等が付与するポイント等を含む

(出典;http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/jichi_zeisei/czaisei/czaisei_seido/furusato/)

上記通知の『金銭類似性の高いもの(ポイント)』というところがまさに楽天市場のポイント10倍にあたるのでしょう。

 

この通知は総務大臣から自治体に宛てたもので、あくまで『お願い』という形をとっています。

現時点で禁止されているわけではないですが、各自治体が自粛して楽天市場から自治体個別のポイント10倍が終了した結果になっています。

 

ちなみに、個人的には『ふるさと納税事業を紹介する事業者等が付与するポイント等を含む。』という一文も気になるところ。

まさに楽天市場が付与する買い回りなどのポイントに当たってしまうのでは?と感じます。

現状では楽天市場の解釈ではセーフということなのだと思いますが、これもいつ廃止になるか、総務省の取り締まりがより厳しくなれば今後はどうなるか分かりませんね。

 

スポンサーリンク

楽天市場のふるさと納税でおすすめの方法は?

楽天市場でふるさと納税するメリットをいろいろと書いてきましたが、下にベストな方法をまとめます!

 

<楽天市場ふるさと納税のおすすめ方法>

やり方 ポイント
 1.通常 1%
 2.楽天カードを使う 3%
 3.0と5の付く日を狙う 5%
 4.楽天市場アプリを
   利用する
6%
 5.お買い物マラソン・
   半額セール時に行う
6%~15%

 

上記1~5すべてを満たすことで、最低でも6%のポイント還元を受けることができます。

6%といえば、5万円のふるさと納税で3000円分です!

 

それだけではありません。

お買い物マラソンでふるさと納税以外の買い物も一緒にするなら、買い回りをすることでそれらすべてのポイントが何倍にも増えていきますよ!

 

お買い物マラソンも半額セールもしょっちゅう開催されますし、その期間中に0と5の付く日は必ずあります。

一度逃してしまっても、次のセールまで待ちましょう。

それまでに楽天で買いたいふるさと納税品や商品を探しておいてください。

 

楽天でふるさと納税するなら、上記のようにやれば賢くポイントゲットできますよ!!

 

スポンサーリンク

楽天市場のふるさと納税でおすすめ商品一覧!

ではここから楽天市場でふるさと納税できるおすすめ商品のご紹介!

 

楽天市場では上で述べたように楽天ポイントがとってお得!

お得なんですが、やっぱりもっともっと大事になってくるのは、ふるさと納税の還元率です!!

 

ですのでここでは、楽天市場で購入できる還元率の高い自治体と商品を紹介します!

 

還元率高すぎ総務省ブラックリスト入り自治体ランキング

2018年7月6日に、総務省より還元率が高すぎる自治体が公開されたことをご存知でしょうか?

 

『ふるさと納税に関する現況調査結果』という文書の中にこのような記載があります。

返礼割合3割超の返礼品及び地場産品以外の返礼品をいずれも送付している市区町村で、平成30年8月までに見直す意向がなく、平成29年度受入額が10億円以上の市区町村。

(出典;http://www.soumu.go.jp/main_content/000562702.pdf)

ここに公開されている市町村をランキング形式にしたものがこちら。

 

<還元率高すぎ自治体ランキング>

  • 第1位:大阪府泉佐野市(135.3億円)
  • 第2位:佐賀県みやき町(72.2億円)
  • 第3位:佐賀県唐津市(43.9億円)
  • 第4位:静岡県小山町(27.4億円)
  • 第5位:佐賀県嬉野市(26.7億円)
  • 第6位:茨城県境町(21.6億円)
  • 第7位:滋賀県近江八幡市(17.7億円)
  • 第8位:福岡県宗像市(15.6億円)
  • 第9位:大分県佐伯市(13.5億円)
  • 第10位:福岡県上毛町(12.1億円)

 

上記の自治体の中で楽天市場でふるさと納税できる商品と、その他上記にない自治体でも特におすすめできる商品を一挙ご紹介します!

 

よなよなエール 350ml×1ケース ビール


<商品内容>

  • よなよなエールビール
  • 350ml×1ケース
  • 大阪府泉佐野市
  • 寄付金額10,000円
  • 還元率60%

ご存知大人気のよなよなビール。還元率60%で大阪府泉佐野市から登場です。

泉佐野市は2017年度の寄付金額が日本一!ダントツ一位で話題になった自治体です。

賛否両論ありますが、非常に頑張っている自治体でもあるわけです!

大人気のよなよなエールビールを還元率60%でゲットできるのは嬉しいところです!

 

最高等級A-5 特上ウデ・モモ肉しゃぶしゃぶ用1kg


<商品内容>

  • 最高等級A-5特上ウデ・モモしゃぶしゃぶ用
  • 1kg
  • 大阪府泉佐野市
  • 寄付金額10,000円
  • 還元率50%

こちらも大阪府泉佐野市から。

A-5最高級のしゃぶしゃぶ肉1kgです!

柔らかく、適度にサシの入った赤身で油っぽ過ぎずにとても美味しいと評判の和牛。

楽天での総合評価4.37の人気商品です!

 

迫力満点うなぎ蒲焼(長焼特大サイズ5尾入)


<商品内容>

  • うなぎ蒲焼セット(長焼特大サイズ5尾入)
  • 1尾170g以上
  • 宮崎県都農町
  • 寄付金額20,000円

2年連続年間ランキング1位獲得!!

九州産特大うなぎです!

ふっくら柔らかな特大うなぎが冷凍庫にストックされている幸せをどうぞ味わってください!

「今日は何にも用意してないから高級国産うなぎしかないわ~」と言えます。

 

みやき町産お米3種食べくらべ12kgセット


<商品内容>

  • みやき町産お米3種食べくらべ12kgセット
  • 『さがびより』『天使の詩』『ヒノヒカリ』
  • 佐賀県みやき町
  • 寄付金額10,000円

佐賀県産のお米です。12kgで1万円ととってもお得!

『さがびより』『天使の詩』『ヒノヒカリ』それぞれ2kg×2袋の計12kg。

8年連続特A評価の『さがびより』はじめ地元のお米のおいしさを存分に味わえる小分け仕様。保管もしやすいです。

 

楽天市場のふるさと納税とポイントまとめ

楽天市場のふるさと納税のメリット

  • 楽天市場の会員は登録不要で簡単
  • 楽天カードでポイントゲットがおすすめ!
  • 0と5のつく日はポイント5倍
  • お買い物マラソン・スーパーセールも対象

 

現在楽天会員の人は、楽天ふるさと納税もそのままのフローで利用可能!

定期的に開催されるお得な楽天ポイントキャンペーンもすべて楽天ふるさと納税も対象です。

ふるさと納税しながら楽天ポイントもガンガン貯めることができます!

 

楽天市場のふるさと納税のポイント10倍特典は自治体自粛で終了

2017年に総務省より各自治体へ返礼品の見直し通知が送付されました。

内容は、『金銭類似性の高いもの(ポイント)』の返礼品は送付しないようにすること、というもの。

これにより楽天市場では各自治体がポイント10倍特典は自粛という形で現在は終了しています。

 

楽天市場ふるさと納税おすすめの方法

やり方 ポイント率
 1.通常 1%
 2.楽天カードを使う 3%
 3.0と5の付く日を狙う 5%
 4.楽天市場アプリを
   利用する
6%
 5.お買い物マラソン・
   半額セール時に行う
6%~15%

 

楽天ポイントは通常は1%。つまり100円購入で1ポイントです。

これを上記2~5全てを満たすと、最低6%以上獲得することができます!

 

楽天市場ふるさと納税おすすめ商品一覧

 

以上、楽天市場のふるさと納税メリットとポイント10倍情報でした!

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

たかこ

東京在住の兼業主婦です。小さな2人の子供達に振り回される毎日を送っています。 仕事と育児の傍ら、時間を見つけて趣味のネットサーフィンとお小遣い稼ぎに精を出してます! インドア派がたたって最近太ってきたのでダイエットにも取組中。主に電動自転車を電動にしないで漕いでます!