ふるさと納税高還元率の旅行券でおすすめは?クーポンがお得!

ふるさと納税,還元率,旅行

ふるさと納税で高還元率なおすすめ旅行券&クーポンをランキング形式でご紹介していきます!

お肉やお米、海産物。日々の生活にとっても役立って、食卓も華やかになって、本当にありがたい!

なのですが、いかんせんかさばる・・・冷凍庫、パンパンでドア閉まりません。

というのはウチだけでしょうか?

そこでおすすめなのが、旅行券やクーポン券。

毎年ふるさと納税をやっていて最近やっと気づきました。旅行券、クーポン、素晴らしいです!

 

しかしふるさと納税の旅行券やクーポンは、おすすめだけあって、いつなくなってしまうか分かりません

早め早めにゲットしておく方が良いですよ!!

そこで今回は、ふるさと納税のおすすめ旅行券やクーポンと、それらの還元率も併せてご紹介していきます!

 

スポンサーリンク

ふるさと納税と旅行の現状は?

ふるさと納税と言えば、お米や肉といった地場産品がすぐに頭に浮かびますよね。

私は最初の頃は普段買えない高級品やお米のまとめ買いなどが楽しくてワクワクしていましたが、最近はちょっと毛色の違うものにも目を向けています。

そのひとつが旅行券。

 

旅行券・クーポンは還元率が高い上に、お米や冷凍肉のように一気に届いて場所を取ることもなく期間も無期限のものも多く、家族にも喜ばれるのでかなりお勧めなのです!

 

ふるさと納税の旅行券とは

ふるさと納税の旅行券とは、肉や魚といった一般的な地場産品と同様に、購入(寄付)をするとその自治体への旅行やその他様々な用途に使うことができる金券・チケットのことです。

「〇〇旅館宿泊券」のように宿泊施設が決まっているものから、その自治体内であれば宿泊・食事・お土産・ガソリンスタンドなどに利用できるもの、航空券に使えるものなどプランは様々。

HISなど大手旅行会社や航空会社が提供しているものもあります。

寄付金額も様々で、1万円~10万円、果ては数百万とこちらも地場産品と同様ですね。

 

還元率は30~50%程度

ふるさと納税の旅行券の還元率は、現時点で30%~50%といったところ。

 

「現時点で」と書いたのは、今後変動する見込みがかなりあるからです。

下に詳しく書きますが、金券・旅行券といった換金しやすいものはふるさと納税としては望ましくなく、また還元率も30%を上回らないよう総務省から指導が出ているためです。

 

ただし実際は、30%を大きく超え、50%のものもまだまだあります!

ねらい目は「期間限定」もの。

受け付ける期間が限定されていて、予定数に達し次第終了するものもあります。

 

こういうものは多くが還元率50%ですので、自分の行きたい自治体が期間限定で掲載されている場合はラッキーですね!

 

今後は還元率が下がる見込みか

ふるさと納税の旅行券は、今後は今より還元率が下がるか、もしくは自治体によっては急に廃止になる可能性も考えられます。

 

発端は、平成29年4月1日に総務省から自治体宛てに送付された下記の通達。

2.ふるさと納税の趣旨に反するような返礼品について

(1) 次に掲げるようなふるさと納税の趣旨に反するような返礼品は、換金の困難性、転売防止策の程度、地域への経済効果等の如何にかかわらず、送付しないようにすること

金銭類似性の高いもの(プリペイドカード、商品券、電子マネー・ポイント・マイル、通信料金等)

(出典;http://www.soumu.go.jp/)

 

ここで完全に、ほぼ名指しで指摘されてしまっています。

「商品券はダメ」と。

 

さらに、

返礼割合に関しては、社会通念に照らし良識の範囲内のものとし、少なくとも、返礼品として3割を超える返礼割合のものを送付している地方団体においては、速やかに3割以下とすること

(出典;http://www.soumu.go.jp/)

出ました。

返礼割合は「速やかに3割以下に」しないといけないわけです。

 

つまり、そもそもふるさと納税の還元率は全て速やかに3割以下にする必要があり、さらに旅行券そのものが返礼品としてふさわしくない!となんとも厳しく通告されてしまっています。

 

翌平成30年4月には追い打ちのように

依然として、一部の団体において、返礼割合が高い返礼品をはじめとして、ふるさと納税の趣旨に反するような返礼品が送付されている状況が見受けられます。

~中略~

特に、返礼割合が3割を超えるものを返礼品としている団体においては、各地方団体が見直しを進めている状況の下で、他の地方団体に対して好ましくない影響を及ぼすことから、責任と良識のある対応を徹底するようお願いしす。

(出典;http://www.soumu.go.jp/)

という通達が再度出ました。

これを受けて、いくつかの自治体は実際に「総務省通達を受け、返礼割合を3割にしました」というお知らせを出しています。

 

これらを踏まえると、現在50%の還元率を提供している自治体も、今後いつ3割に下げるかは予測がつきません。

もしかしたら還元率50%は今年で終了の可能性もありますので、申し込むなら早い方がよいです。

 

スポンサーリンク

ふるさと納税高還元率の旅行券おすすめランキング

1位:【日本旅行】和歌山県高野町のギフトカード5万円分


名称:【期間限定】【2019年1月以降発送】和歌山県高野町やふるさとに行こう!日本旅行ギフトカード(5万円分)

自治体:和歌山県高野町

寄付金額:10万円

還元率:50%

有効期限:なし

※ご旅行のお申込みは全国 の日本旅行の各支店・店舗で受け付けております。


寄付金額10万円で還元率50%(5万円分)のギフト券がいただける和歌山県高野町。

日本旅行は和歌山県高野町だけでなく色んな自治体で返礼品としてギフト券をもらうことができます。

ふるなびで「日本旅行」と検索すると沢山ヒットしますので、還元率の高いものを探してみるのも楽しいですよ!

 

2位:【HIS】福岡県大木町のギフトカード5万円分


名称:【数量限定】 HISギフトカード 5万円分 堀割の町大木町やふるさとへ帰ろう

自治体:福岡県大木町

寄付金額:10万円

還元率:50%

有効期限:なし

特典:

①道の駅おおき内のレストラン「デリ&ビュッフェくるるん」で使えるペアお食事券
②大木町天然温泉「アクアス」で使えるペア入浴券

※HISギフトカードはHIS国内各営業所、特約代理店、ハウステンボスで利用が可能です。


寄付金額10万円で還元率50%(5万円分)のギフト券がいただける福岡県大木町。

それだけでなく、ペアお食事券、ペア入浴券もついてくるのでお得です!

 

3位:【JTB】長崎市旅行クーポン(22,500点分)


(出典:https://furu-po.com/)


名称:【長崎市】JTBふるさと納税旅行クーポン(22,500点分)

自治体:長崎県長崎市

寄付金額:5万円

還元率:45%

有効期限:お礼の品注文日から一年間(旅行終了日まで)

※ふるさとチョイス寄附申込みページから「JTBふるさと納税旅行クーポン」をお申込み後、ふるさと納税をされたご本人様(=寄附者)よりJTB旅の予約センターまたは取扱店舗にご来店、またはお電話にてお申込みください。


寄付金額5万円で還元率45%のクーポンがいただける長崎県長崎市。

長崎市で1泊以上の宿泊を伴う旅行に利用できます。

また22,500点分と書かれていますが、1点=1円で22,500円分のことです。

 

JTBはこの他

などでも還元率45%のクーポンを提供していますよ。チェックしてみてください!

 

4位:【近畿日本ツーリスト】大阪府熊取町ツーリスト旅行券


(出典;https://furunavi.jp/product_detail.aspx?pid=2057)


名称:ぜひ「熊取」にお越しください!ツーリスト旅行券

自治体:大阪府熊取町

寄付金額:1万円~

還元率:50%

有効期限:なし

※全国のKNT-CTホールディングスグループ株式会社の指定する店舗ならびに代理業者・特約店の窓口で、国内旅行、海外及び各種乗車類(航空券・JR券)、宿泊券、観光券など(寄附金額の半額分)とお引き換えになれます。


指定店舗・代理業者・特約店窓口で申し込むことにとって、日本国内旅行、海外旅行の旅行券と引き換えにできる返礼品。

50%の高還元率で、大阪府熊取町だけでなくどこへでも旅行に行けます。

今だけの期間限定で、今後復活するかどうかも分からない大人気の返礼品です!

 

5位:【日本旅行】吉野ヶ里遺跡ギフトカード1万円分


名称:【期間限定】【2019年1月以降発送】吉野ヶ里遺跡へ行こう!日本旅行ギフトカード(1万円分)

自治体:佐賀県吉野ヶ里町

寄付金額:2万円

還元率:50%

有効期限:なし

※ご旅行のお申込みは全国 の日本旅行の各支店・店舗で受け付けております。


寄付金額2万円で還元率50%(1万円分)のギフト券がいただける佐賀県吉野ヶ里町。

 

6位:【阪急交通社】富士山のふもと小山町へ行こう!ギフト券4万円相当


名称:富士山のふもと小山町へ行こう!阪急交通社ハイレジャーギフト券 (4万円相当)

自治体:静岡県駿東郡小山町

寄付金額:10万円

還元率:40%

有効期限:なし


寄付金額10万円で還元率40%(4万円相当)のレジャーギフト券がいただける静岡県駿東郡小山町。

寄付金額の1%のアマゾンギフト券コードも貰えます!

 

7位:関空周遊クルーズ&ランチご招待券(2名)


名称:関空周遊クルーズ&ランチご招待券

自治体:大阪府泉佐野市

寄付金額:2万円

還元率:50%

有効期限:6ヶ月


寄付金額2万円で還元率50%(1万円相当)のクルーズ&ランチ招待券がいただける大阪府泉佐野市。

関西空港の周遊クルーズ2名分と関空マリーナ内のイタリアンレストランのランチ2名分。

寄付金額の1%のアマゾンギフト券コードも貰えます!

 

8位:ホテル日航関西空港レストランお食事券


名称:ホテル日航関西空港レストランお食事券

自治体:大阪府泉佐野市

寄付金額:1万円

還元率:50%


寄付金額1万円で還元率50%(5000円相当)のレストランお食事券がいただける大阪府泉佐野市。

関西空港館内の4店舗で使用できるお食事券です。

寄付金額の1%のアマゾンギフト券コードも貰えます!

 

9位:ふるさとへ帰ろう!Peachセット10,000円~


名称:ふるさとへ帰ろう!Peachセット

自治体:大阪府泉佐野市

寄付金額:1万円~

還元率:50%

有効期限:180日間


寄付金額1万円~で還元率50%のピーチポイントがいただける大阪府泉佐野市。

関西空港を発着するLCC Peachの航空券や各種サービスに使えるピーチポイントの返礼品です。

普段から関空のピーチを使う方にはおすすめです!

また寄付金額の1%のアマゾンギフト券コードも貰えます!

 

10位:サーティワンアイスクリーム商品券80枚


名称:サーティワンアイスクリーム商品券80枚

自治体:静岡県駿東郡小山町

寄付金額:10万円

還元率:40%

有効期限:なし


寄付金額10万円で還元率40%のサーティワンアイスクリーム商品券80枚がいただける静岡県駿東郡小山町。

こちらは旅行券とは少し違って、クーポン的な扱いですね。

500円×80枚の計4万円分のサーティワンのアイスクリーム券が届きます。

有効期限なし、おつりも出ますので現金ナシで毎日でも食べられます!

また寄付金額の1%のアマゾンギフト券コードも貰えます!

 

スポンサーリンク

ふるさと納税高還元率の旅行券まとめ

ふるさと納税旅行券は、購入(寄付)をするとその自治体への旅行やその他様々な用途に使うことができる金券・チケットのことです。

現状30%~50%の還元率で一般的な地場産品と同様に各自治体に寄付をすることで返礼品として受け取ることができます。

 

しかし旅行券に代表される換金しやすい商品券の類は、総務省より返礼品としてふさわしくないと通達されていて、今後のどのようになっていくかは雲行きが怪しいと思われます。

還元率50%を保っている今のうちに、寄付することをおすすめします!

 

ふるさと納税高還元率の旅行券おすすめランキング

第1位:【日本旅行】和歌山県高野町のギフトカード5万円分

  • 寄付金額:10万円
  • 還元率:50%
  • 自治体:和歌山県高野町

 

第2位:【HIS】福岡県大木町のギフトカード5万円分

  • 寄付金額:10万円
  • 還元率:50%
  • 自治体:福岡県大木町

 

第3位:【JTB】長崎市旅行クーポン(22,500点分)

  • 寄付金額:5万円
  • 還元率:45%
  • 自治体:長崎県長崎市

 

第4位:【近畿日本ツーリスト】大阪府熊取町ツーリスト旅行券

  • 寄付金額:1万円~
  • 還元率:50%
  • 自治体:大阪府熊取町

 

第5位:【日本旅行】吉野ヶ里遺跡ギフトカード1万円分

  • 寄付金額:2万円
  • 還元率:50%
  • 自治体:佐賀県吉野ヶ里町

 

第6位:【阪急交通社】富士山のふもと小山町へ行こう!ギフト券4万円相当

  • 寄付金額:10万円
  • 還元率:40%
  • 自治体:静岡県駿東郡小山町

 

第7位:関空周遊クルーズ&ランチご招待券(2名)

  • 寄付金額:20万円
  • 還元率:50%
  • 自治体:大阪府泉佐野市

 

第8位:ホテル日航関西空港レストランお食事券

  • 寄付金額:1万円
  • 還元率:50%
  • 自治体:大阪府泉佐野市

 

第9位:ふるさとへ帰ろう!Peachセット10,000円~

  • 寄付金額:1万円~
  • 還元率:50%
  • 自治体:大阪府泉佐野市

 

第10位:サーティワンアイスクリーム商品券80枚

  • 寄付金額:10万円
  • 還元率:40%
  • 自治体:静岡県駿東郡小山町

 

以上、ふるさと納税の高還元率旅行券&クーポンのおすすめランキングでした!

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

たかこ

東京在住の兼業主婦です。小さな2人の子供達に振り回される毎日を送っています。 仕事と育児の傍ら、時間を見つけて趣味のネットサーフィンとお小遣い稼ぎに精を出してます! インドア派がたたって最近太ってきたのでダイエットにも取組中。主に電動自転車を電動にしないで漕いでます!